Takayoshi

記事一覧(19)

ウィルネスライフEXPO

最近はバスケ以外の勉強にも集中して取り組んでいますが、中でもこのイベントに参加してきて学べた事が今凄く為になってます!「ウィルネスライフEXPO 健康増進・体づくりに関する製品・サービスが一堂に集まる健康産業専門展」というイベントだったのですが、最新のスポーツや医療、美容に関する最新情報や商品を沢山目にしたり、専門家のセミナーに参加する事も出来ました!特に2021年に関西でマスターズが開催される事や、民間療法について学べた事が僕には大きかったですね。実は自分は元々虚弱体質でして…笑今はトレーニングや栄養などこだわりバスケする分には全く困らず生きておりますが。その中で健康やパフォーマンスに大きく関わる事を知りました。…それは、「熱と体温」所で皆さん、自分の平熱をご存知ですか?日本人の平均は36.4°欧米人の平均は36.9°と言われてます。一方自分の平熱は35.9°です( ̄ー ̄ )そして体温が1°下がると・免疫力が30%低下・代謝能力が10〜20%低下・体が冷えて運動パフォーマンスの低下が起きると言われてます。大問題ですね!練習前のアップは拘ってしてましたが、加えて日常生活で体を冷やさない、温める事が凄く大切だと知りました。そして実際「温熱療法」という体に熱を加える治療法を試して夜バスケをしてみるとまぁ〜体が軽い!!アップなしでいつもより体が動きましたしシュートも打ちやすかったです。この辺の知識や実際に体を冷やさない方法はまた詳しくお伝えして来ますね!

助っ人コーチでSPORTSONE CUP参加

先日 SPORTSONE CUPに参加してきました!結果は準優勝!ただ過程が凄かった…たまたまその日仕事が昼までで、たまたま友人がチーム作ってて大会出るから助っ人で来てと2日前に言われ面白そうと思って行ったらまさかの選手兼「監督」として笑チームメンバーで知り合いは1人だけ半分は初心者、残りも殆どブランクあり練習はまともにしていない(同じ会社の人達でチームを作り始まったばかりとの事)なるほど、ピックアップゲームでは無くて監督か…え、いきなり出来るの?と、内心ビクビクしてました笑しかも、いざ周りを見ればベテランの風格あるチームや動けそうな高校生らしきチーム…アレ?大会規定「※この大会は、現役選手や経験者が4名程度のチームを対象とした大会です」………イヤ、嘘やん!?絶対うちしか条件満たしてないやん!?爆笑先行きがすんごく不安になりながらもとりあえず自己紹介して話をしてアップしてゲーム。…が、結果は本人達もビックリしてた二連勝!優勝チームには勝てませんでしたが、初心者や女性もシュートを決め全員がハードにプレイしてました!(部長さんのバスカンは熱かった)僕自身は人生で初めてくらい集中マークされて最後はトリプルチームされました…それをいなせずタフショットを打ってしまい外す。あれを周りに捌けなかったのは本当に悔しい。ですが試合後のミーティングで彼らの言葉を聞いて、ここにきて良かったと思いました。最初は不安を皆さん感じてましたが、終わってみれば「楽しかった」そして「負けて悔しい」と言った声が。初心者や女性も含む皆が、相手は全員経験者のチームに負けて「悔しい」と口に出す。これは僕も嬉しかった!彼等はもう立派な'チーム'になってました。それは、僕が常々スキルアップで言っている「本気でバスケに取り組む」事を実践してくれてたから。本気の人間と行動するのはいつだって気持ち良いです。チームの皆に心からの感謝を。p.s 次は練習から呼んでください笑

どうすれば上手くなるか〜①自分を知る

コーチをしてて嬉しく、そして悔しくなる質問。「どうすれば上手くなりますか?」コーチとして頼られている点で喜ばしい事です。一方で、「こうすれば上手くなる!」という明確な『ビジョン』をプレイヤーに示してあげられなかった。これは、僕としてはちょっと悔しんですよね笑「何をすれば上手くなるか?」僕の答えは…『生きる事全て』です!(例)・バスケの練習すれば勿論上手くなります。・バスケ以外のトレーニングをしても何かしら+になるでしょう。・仕事や授業を受ける時の姿勢を正すこと、真面目に授業を受けることは、試合の集中力に繋がるかもしれません。・寝る時の姿勢や布団で体の疲れが変わり、練習をフルパワーでやり切れたり…・練習後の栄養補給で体が変わりフィジカルが安定する…・歩く時足裏がどこから地面に接するかでピポットの質が変わったり…………と、正直何をしてもバスケは上手くなります。考えれば。やはり明確な『ビジョン』が必要なのです。自分に何が必要で、その為には何の練習すれば良いか。これを自分で考えれる人はすぐ伸びます!まずは自分にとっての課題を見つける事です。同じシュートが入らないという人でも…・フリーは入るけどDFをかわせなくて難しいシュートになる人・練習では入るけど試合だと緊張して入らない人・まだシュートフォームが定まっていない人…と、原因は人それぞれです。まずはそれを知ること。その解決手段はコーチも一緒に考えますが、全てをコーチ任せにする選手は試合中やとっさの判断が出来ない傾向にあります。まずは自分で考える、上手い人に見てもらう、動画で自分の練習や試合を確認するのも良いです、「自分を知り」明確な、「ビジョン(目的)」を持って練習する。これが初心者も上級者も、勿論コーチも必要な事なのではと思います。

[スキルアップ講習会レポート※動画あり] 10/29 TRICK&TREAT

まずは台風が過ぎ去り無事に開催出来て良かったです。参加者の皆様ありがとうございました!今回は体のコントロールと1on1の駆け引きを具体的に例を出しながら練習しました。トリックプレーと言いましたが、仕組みは「相手が動いた時に逆を行く」この状況を自分で作る技術ですね。初見の人からすればTRICKの様なプレーもありましたが(全員と1on1しましたが皆さん騙されてくれました笑)★10/29実施メニュー★●ボールハンドリングスクワットやランジなど、バスケで使う筋肉を使いながらボール回しやドリブルワーク。●パーフェクトシュートフォームNBAチーム相手にシュートを教えていたシューティングコーチ、ディビット・ナースさんから教わったシュート理論を伝授。その人に合わせて変えるポイントと、シュートが上手い人が共通してるポイントを分けて説明●トリックプレー相手を出し抜くトリックプレーをドリブルをつく前、ドリブルをつきながら、ドリブルを止めた後に分けて練習以下、写真や動画を交えてご紹介します。↓↓↓ 下を御覧ください!!↓↓↓ 先に告知を!<11月KONBASスキルアップ練習会>11/17(金)17:45~19:45 @神戸中央体育館11/25(土)18:00~20:00 @文化体育館11/28(火)17:45~18:00 @神戸中央体育館参加費:各日1,000円11月は17.25.28日に開催します!17.25は総合的なスキルアップを目指します。フィジカル、テクニック、メンタル全てを。レベル別に、自分にとってハードでレベルアップ出来る強度で取り組んで行きます。28日はまたリクエストを募集します!~が上手くなりたい、という意見がありましたら是非お伝え下さい!お申込みは https://konbas.jp/events/categories/skillup/ または @coach_nomu , nomura23@konbas.jp までまたKONBASでは、初心者から楽しめる練習会や、ゲーム中心の練習会、イベントなどを開催しています。ぜひご参加ください!WEB https://konbas.jp/Instagram @konbas2015以下写真や動画を交えてご紹介します[初心者コース☆★★]

[スキルアップ講習会レポート] 10/18フィジカル&ボディコントロール

10/18(月)のスキルアップ講習会レポートです。前回10/11(月)と2週続けて同じテーマで行いましたが、どちらの参加者の方からも翌日筋肉痛になったとコメント頂きました笑初心者コースや女性の参加者の方もいましたが、キツいメニューの時でもしっかり声を出し、自分達で練習を盛り上げてくれました!コーチとしてすごくありがたい事ですね!熱量を感じました!★10/18実施メニュー★1. ダイナミックストレッチ[内容] バスケで使う筋肉を中心にアプローチし、ボールハンドリングも同時にアップ2. フィジカルトレーニング[内容] その人に合わせて短時間高強度で実施3. コーディネーショントレーニング[内容] 疲れた状態で普段していないバスケの動きを実施4.8step layup (8ステップレイアップ)[内容] 同じ場所からドリブルして8種類、レイアップのステップを打ち分けます。頭も使い体も新しい刺激を受ける8step layupは好評でした!次回は10/29(日)は「TRICK & TRIET」という事でトリックプレーと体やボールを操る練習をしていきます!何か”技”を身につけてみたいと考えている方、是非お待ちしています。<10月KONBASスキルアップ練習会>10月29日(日) 5:45 pm - 7:45 pmテーマ:TRICK & TRIET場所:神戸市立中央体育館参加費:各日1,000円お申込みは https://konbas.jp/events/categories/skillup/ または @coach_nomu , nomura23@konbas.jp までまたKONBASでは、初心者から楽しめる練習会や、ゲーム中心の練習会、イベントなどを開催しています。ぜひご参加ください!WEB https://konbas.jp/Instagram @konbas2015

NBA2017-2018シーズン順位予想!

NBAの開幕が近づいてきましたね!!皆さんは贔屓のチームや選手がいますか?僕は「Chicago Bulls」です!初めて見たNBAのビデオはマイケルジョーダンのハイライト!バスケを始めたての頃に見たあの時の衝撃は忘れられません!ブルズが好きになりすぎて好きな色が赤に変わりました笑一番好きな選手はデリックローズ!普段はNBAを見ても技術や戦術を分析しながら見ているのですが彼だけは別ですね、ただの1ファンになって応援してしまいます笑残念ながらもうブルズの選手ではないですが、今でも彼がNo.1です!そしてシーズン前のNBAファンが一番楽しんでいる話題ではないでしょうか…今シーズンの順位予想!!僕も今シーズンの順位予想をあげたいと思います!ではまずイースタンカンファレンスから!1位ボストン・セルティクス2位クリーブランド・キャバリアーズ3位ワシントン・ウィザーズ4位マイアミ・ヒート5位ミルウォーキー・バックス6位トロント・ラプターズ7位シカゴ・ブルズ8位フィラデルフィア・シクザーズ9位シャーロット・ホーネッツ10位インディアナ・ペイサーズ11位オーランド・マジック12位デトロイト・ピストンズ13位ブルックリン・ネッツ14位アトランタ・ホークス15位ニューヨーク・ニックス続いてウエスタンカンファレンス!1位ゴールデンステート・ウォーリアーズ2位ヒューストン・ロケッツ3位サンアントニオ・スパーズ4位オクラホマシティ・サンダー5位ポートランド・トレイルブレイザーズ6位ロサンゼルス・クリッパーズ7位ミネソタ・ティンバーウルブス8位ユタ・ジャズ9位フェニックス・サンズ10位デンバー・ナゲッツ11位ニューオリンズ・ペリカンズ12位ロサンゼルス・レイカーズ13位ダラス・マーベリックス14位メンフィス・グリズリーズ15位サクラメント・キングズ…結構悩みましたね笑しかし楽しいですこれ笑ブルズはタンクか?などと言われている中プレイオフまで勝ち上がって見返してほしい!優勝は、まぁ、ウォーリアーズで(._.)(勝てるチームが見当たらない…)チーム的にはクリスポールを加えたロケッツのオフェンスがどう進化するかに注目しながらシーズンを見ていきたいです!

[スキルアップ講習会レポート] 10/11フィジカル&ボディコントロール

こんばんは!たった今スキルアップ練習会が終わった所です!参加者の皆さん…明日の筋肉痛には気を付けて下さいね笑今回は新しい試みとして『同じテーマをレベル別に分けて行う』という方法でスキルアップを行いました!同じメニューでも初心者は回数を減らして簡単にしたり、逆に上級者には一つ二つ動きを多くして頭を使って貰ったり。結果やってる事は違うけど同じように疲れるし、平均的な強度でやるよりも多くの気付きを得れたようです。この形は今後も取り入れて行きたいですね!内容としては1. バスケで使う筋肉を中心にアプローチし、ボールハンドリングも同時にアップするダイナミックストレッチ2. その人に合わせて短時間高強度で行うフィジカルトレーニング3. 疲れた状態で普段していないバスケの動きを行なうコーディネーショントレーニングを中心に行いました。「自分の体も操れなくてボールを操れるのか。ドリブルハンドリングも大事だかボディハンドリングの方が大事!」これは東京のバスケコーチが言っていた事ですが、本当にその通りだと思います。自分の体を鍛えて操り、バスケットのゲームすら操れる選手を目指して行きたいものですね!次回10/18も同じテーマで行います!次回は女性も参加するので、より幅広いレベルの方々が同時にバスケする事になります。楽しみですね!まだまだ参加者受付中です!お申込みは https://konbas.jp/events/categories/skillup/ または @coach_nomu , nomura23@konbas.jp まで<10月KONBASスキルアップ練習会>10月11日火 5:45 pm - 7:45 pm10月18日火 5:45 pm - 7:45 pm場所:神戸市立中央体育館参加費:各日1,000円